HOME > Lyrics

曲名をクリックして下さい。


作詞作曲:PSGO-Z

R凡ND凡M

あなたのこと ずっとずっと
からかってんのに!

それなんでなんで気づかないの?
他の子達は皆騒ぐわよ?
この唐変木...

いまからルールがね
私の好きにできて
怖いことも何もかも無くせたなら
いまさら世界が
とても自由にできて
憂うことも何もかも無くせたなら

どーしてどーしてわかんない?
ちゃんとココロとココロが通じない?
もっともっと繋がってたいな
君とならそんなんでもいいかな

いつまでたっても変わらないの
それなんてケッタイな恒常性
まだ まだ まだ できてないの 人格?
折角 沿革 そもそも 演目 末節

ドキッとなって
さあてさて複雑
怪奇 驚喜 Ki Ki 神秘 Pi Pi Pi
待て!待った!マップ見て!
それなんて逸脱
迂回迂回それも愉快愉快 ハハハ
絡んで絡めて
あの娘の思い出 なんかなんか
微々たるもんよ んなもん
忘れちゃえ!無くしちゃえ!
これっぽちも気にしないでヨォ!

笑っていたって、浮かれてられないよ
本当のように仕立てた嘘でしょ

手を繋いでよ
それから歩き出そう
キミの中に居た世界に
ノコされるなら

極めた感じ 肝心 のカナメって
聴いた感じから まとめる
あくまでも  一歩引いて

きわめて 軽微 対象に最小
ダメージ ないよ
乾いた ココロ 噎び泣き 正直
イメージ ないの 

いいじゃん
なくなっちゃたって
何度何度でもヤリなおし
そうだ!
コレもっぺんやらなきゃ
代わる代わる ほっぽってー
連れてって!
ほら、千切って齧って
並べて畳んで撃っちゃお
ばん!

凡RTIFICI凡L SKIN

Twilight
邪魔ね 下手なステップ
主体のないみたいな
So tire
そんな貴方の視界に居たのは
ホント偶然性なんか無いの
仕掛けてたトラップ
落としたまでなの
その減らないマウスだまらせて
灯り無い路地から連れ出してね
それからナニから全部
バラシてあげるから
そのままじっとしてなさい
顕にしてあげる YO
Look, Look, Looking Out

今更ね
わかってないよね
こんな程度じゃ
情けないの
いろはの"い"じゃないの ねぇ
おあつらえ向きのさ
自然ってヤツでさ
腐りながら
メソメソしてればいい

(通常行動なのか
はたまた異常な行動なのか
キミは環境条件 左右されすぎ!
理解にもっと時間掛かるけど
結局ねシンプルな組み合わせなの
キミと私も似たようなモノ
あるいは優柔不断なところで
キミのが複雑なのかも?)

ちょっ!?Knight気取ってないでよ
ハァ?
ちっとも悪く無いみたいな顔して
どおしてトボケて腰のこの手は何?!
キミはホントどうしようもない ん〜
そんなのわかってたけど
(ずっとずっと見てるから
いつもキミを●RECしてるから)
遠慮無く触るパーソナル
キミ、キミ、ホントいっぺん死んだら?
かまけて離れて隠れて調子に乗って
困ったときだけ「ハニー、ハニー」
盛らないで、そこ触らない
だから感じないから関係ない
センティメンタルな顔したってダメ
だってそんな柄じゃない!

少しだけ情け掛けてあげる
(この私がよ?)
それなら諦らめもつくでしょう?
勘違いされると迷惑なの
慣れ合う気なんか微塵も無いの
全ては計算ずく
いつでも切り捨てるの
これでおわりね
Count Down

今更ね…

柔らかい内側も
傷ついていて
擦り剥けるの
変わらない繕いで
"ヘーキ"だよ、大丈夫だよって
言い聞かせてるの

深夜0時のナイトクラブで
少し肌なんか出してるからって
かるくてちゃらくて
カルい女なんて思われるの絶対心外!
そう これはみんなファッション
そう 享楽的なパッション
けしてどんな高いジュエリーも
敵わない勝てるわけない

ボディタッチで浮かれて
すこし笑顔で印象操作されて
全部全部プログラムされた行動なのに
単純なのよ 自覚してないの?
これが社交辞令なのよ

触らないでよね
困らせないでね
迷わせないでね
排除するのは
なにか気がひけるの
さぁ おやすみなさい
夢見てれば
君の中の天使で居られるの
ねぇ
わかってないよね
こんな程度じゃ
情けないの
いろはの"い"じゃないの ねぇ
おあつらえ向きのさ
自然ってやつでさ
腐りながら
メソメソしてればいい

...メンドクサ


作詞作曲:PSGO-Z

第1話 予測の先にカノジョは走馬灯を見るか

砂の上で
夢、夢見て
潜めた吐息で
秘密を隠してる

いつ、いつ頃
星空見て
隠した想いの
答えを探してる

風吹いて
遠くで聞こえる
どこの子なの?
教えてくれないの

霧めいて 夢 まどろむ
ここだよ ねぇ 震えているからね
月あかり 影隠して
私の顔 見上げて わらうの

砂めいて 夢語りて
頬つたう 夢の欠片を
いつまで なの?
こたえを 知らないの

霧めいて 瞳、夢見て
どこの子 なの?
こたえも 聞けないの

第2話 カノジョに微妙な呪いをかけられる

いつだって斜向かい、窓際
ウトウトしてる朴念仁
不機嫌な私の、殺気出しても届かない
こんな後ろ向きな気持ち
全部全部込めて
斜めの角度でトス!

放物線描く小さな紙飛行機
当たったら最後、キミにきっと
一生解けない類の
たちの悪い呪いかけておいたから♪

テスト範囲に限って、居眠りしてたり
炭酸ジュース吹き出して、何時もどこかベタついたりしたり
私と素直におしゃべりできないのは
アレもコレも全部キミにかけた
おまじない!

もう少し、もう少しだけ
勇気が私の背中を押せば
夏休み中に恋人ができて
仲間から裏切り者扱い
もうずっとね、他の誰かとは
付き合えなくなる
どの娘もちょっかい出せない
呪いかけちゃうんだ!

口元ついてる、ほら、ヨダレあと
だらしない寝癖もなおしなって
他の娘にからかわれて
アタフタするのは見てらんない
そんな不機嫌な気持ち
全部全部込めて
さりげなくキミのこと睨む

ふいに私の頬を撫でるそよ風
見られたら最後
キミにきっと一生消えない類の
たちの悪い呪いかけておかなくちゃ

ポテチ開けられなくて私にとられたり
散々言ってあげたのに
いつも何か忘れ物をしたり
私を見つめておしゃべりできないのは
アレもコレもどれもかれもみんなみんな
くぁsうぇdrftgyふじこlp
キミにかけたおまじない!

もう少し、もう少しだけ
勇気が私の背中を押せば
夏休み中に恋仲になって
仲間から裏切り者扱い
もうずっとね、他の誰かとは
付き合えなくなる
どの娘もちょっかい出せない
呪いかけちゃうんだ

ねぇねぇどうする?その呪い、解いてあげようか?
でもでもその代わりに、ななな何でも言うこと聞いてよね
きょきょきょ拒否権ののの行使なんて認められませんからね!
べべべ別にキキキキミのこと、そ、そ、そんなに
悪いようにはせぬよ♡

第3話 カノジョの非道いネーミングセンスと犠牲になった猫の件について

はじめまして、ごきげんいかが?
あらとっても可愛いわね、ウチのこになっちゃお♡
よしよしいい子ね、お友達だからね
キミのお名前、考えてあげるわ

ナニナニ?!その顔
ちょっとワクワクしなさい!
まさか迷惑なんて思ってもないよね?
ハイ!
これで決まりね、お友達だもんね
キミのお名前、考えてあげるわ


ダメダメそんな名前じゃダメ
キミの魅力がちっとも無いじゃない
だから...
分解、破壊してすべてを再成、構成、全部構築

深い深いとこまで潜れば
行き着くよ、たぶん存在の予感
それは ホントのホントだけに
ピントあわせた 真実の音を

キミのホントを聞かせてよね
間違いだらけの思い込みなんか
勘違いばかりのラベル捨ててあげる
素直におとなしく耳傾けてね

私の名前、付けてもいいのよ
でもハズしたら知らんぷりして 帰っちゃうんだぞ
あなたの世界にそっと閉じ込めておいて
そうすればちっとも怖くなくなるでしょ

音として損失も ダメ
意味も何一つ欠落もない
そして共感したいの すべてを
世界中の誰とも そしてキミとだって

変えてもいいよ 変わるのが良い
キミも私もいつかは変わるし

大好きなこの気持で
振り向かせてみせる 声に込めて

キミの真実を聞かせてよね
間違いだらけの思い込みなんか
勘違いばかりのラベル捨ててあげる
素直におとなしく耳傾けてね

第4話 カノジョの頭の中の鋼鉄とフリント

踊り踊らせ踊る私みて
どんな気持ち
そんな感情見せてほしいよ
ほら、二人だけよ?
Hurry♪Hurry♪Hurry♪Hurry♪Hurry♪Hurry♪

悩んじゃったってしょうがないのに
このままずっと逆転サヨナラ
Try♪Try♪Try♪Again♪
また戻ったって、やりなおしたって
Try♪Try♪
キミとの関係なんかナンカ...

動いて 今だけでも
つかんで 私の意識を
この身体も この魂も
明け渡すわけにいかないの

踊り踊らせ踊る私みて
どんな気持ち
そんな感情見せてほしいよ
ほら、二人だけよ?
Hurry♪Hurry♪Hurry♪Hurry♪Hurry♪Hurry♪

悩んじゃったってしょうがないのに
このままずっと私の…ターン♡
Try♪Try♪Try♪Again♪
またもどったってやりなおしたって
Try♪Try♪
キミとの関係なんかナンカ...

踊り踊れ踊らされるあなたは
どんな気持ち?
そんな感情見せてほしいよ
ほら、二人だけよ♡
Hurry♪Hurry♪Hurry♪Hurry♪Hurry♪Hurry♪

05.準備中

第6話 カノジョの選択肢と独りぼっちの北の空

唇に触れた
冷たい風
どこまでも広がってる
厚い雲の空

土から這い出て
見渡す地平線
心細いはずなの
いつもの私なら

きっと夢なの
ずっと旅する夢なの
だったら今にね
目を覚ますはずよ...絶対
そうでしょ?
ねぇそうでしょ?
ねぇ 嘘でしょ?

もうすぐ
この夜にサヨナラしなきゃ
いつもの朝になるから

重なる大気の光と影が
織りなすシャンデリアのように
瞬いて煌めく
まるで私が夢見てたような

きっと夢なの
ずっと旅をする夢なの
だったら今にね
目を覚ますはずよ…
絶対 そうでしょ?
ねぇそうでしょ?
ねぇ 嘘でしょ?

いつからここにいるの?私
これからどこに行けばいいの?

ずっと
これから冷たい夜も
独りだけの静かな部屋も
押さえつけるモノ達も
見当たらないよ

クリアするモクテキも
逃れてきた過ちも
無いの

大気の光と影が
織りなすシャンデリアのように
瞬いて煌めく
まるで私が夢見てるように

第7話 流れよ我が涙、と裸足のカノジョは云った

いろんな光を見た
枯れて倒れていても
消えることなんかない
焼き付いた残響

透明な夢の中で
消えては現れる
閉じ込めたままにして
感じてる 壊れそうなかたち

黄昏に群青がまじる
星がながれて
静寂がはじまるの

そっと息をはいて
温めた指先で
夜空の星たちを
つかまえてみようか

まどろむの
淡い地平線の向こうまで
いつかたどり着ける
その日が来るまで
砂に微かに残されている熱が
まだつなぎとめているから

冷めきってる瞳のままで
膝を抱えて
鼓動を数えるの

繰り返し問をなげて
無意味な時を過ごして
ただ待ち構えてる
満ちてあふれるのを

つないでた
何もかもが遠い遠いむかしに
どこかにさまよう風に漂って
ただの流されてるだけの塵なのに
どうして ねえ?
巡り巡りここに居るだけなのに
まだ大切だからなんて
夢を見るの

霞の伽藍堂のような時間に
取り残されても
賽を投げ続けろと疼くの
答えにたどり着けなくても
感じてる
まだ記号の無い道すじを

08.カノジョが苦手なのは歌う事ただそれだけだった 準備中


作詞作曲:PSGO-Z

01.放課後アシンメトリ

ハンカチーフで 目の前を
遮られても こんなんじゃ
キミの唇の場所くらい
すぐに確かめられるけど

次はどこ?って愉しんでいるの
このまま キミのなすがまま
足の指先 触れたのは
今しがた できた水たまり

さっきから感じている
くすぐったいこのアシンメトリ
片膝にキミが残した
シュシュのせいなんだもん

スカートがシワになるの 気になるに
無理な姿勢のまま
こんなおねだりなんかさせるから

ねぇ キスさせて
両手挙げて膝のあいだから滑らせるの
そぅ キス!キス!キス!
まどろむようにトロける刺激
影が繋がるの ah

熱くて融けそうなアイスキャンディーに
夢中な私の流した滴を
中指でそっとすくわれて

目と目で示し合わすの
もういいよね?って
二人だけの秘密のシーソーで
子供みたいに飛び跳ねる

ねぇ キスしよう
羽のように胸元から耳に滑らせるの
そぅ キス!キス!キス!
まどろむようにトロける刺激
影が重なるの ah

重なって そして絡まって
素直な声でないたって
窓の向こう 広いグランドに吸い込まれるだけ
こんな格好 クラスの子に見せられないよ
でも今だけは
欲しいモノがあるから
目の前に

ねぇ キスしてよ
何回だって
君のココを上書きしたいの
そぅ キス!キス!キス!
浮いては沈む
繰り返す波に沈み込む二人

キスして抱きしめてナデナデして

02.狂騒ラブチューン

歌詞 掲載不可

03.猫脚ディティクティヴ

一人でどこにいくの?
あとをテクテクついてくの
ちょっと!何も言わず
挙動不審 検知
キミの足音、同じテンポでついてくの
やっぱスニーカーは
音なんかほら、きえちゃうな

おいてかないで
いつもキミといっしょ
必ずそばにいるから
私のこと、どんなときも
忘れちゃわないで

なになに なにしてるの
どこどこ どこみてるの
なあなあ これ食べていいの
だれだれ 誰といるの?
もしもし 聞こえますか?
なぜなぜ 一人でいるの
いついつ 振り返るかな
まだまだ 気付かさないよ

隠れてコソコソされたら
Pi Pi Pi Ping Ping 感じるの
だって、私のねアンテナ
キミに向いてるの

ひとりぼっちでも
寂しくないよ 
なんて、強がりなだけなの
おいてくなんて
私のこと
忘れちゃダメ!

なになに なにしてるの
どこどこ どこ向いてるの
ねえねえ これ食べていいの?
だれだれ 誰と一緒なの?
もしもね 気づいてるなら
なぜなぜ 振り向かないの
いついつ 迎えに来るの
キミからね 声かけてよ

04.星空圏サイレンス

Sky, Silent sky
Sky, Clearly sky
Star, Starry sky
Stay, Stay on the ground

棄てれない想いを とかす
Starlight, Starlight, Starlight…
変わらない私なんか
イラナイ、イラナイ、イラナイ

星の音 どこにもない
風の匂い どこにもない
夜の訪れ 待ってるの

帳が瞬きする前に
落ちるから目を細めて
涙さえも…
のみこんで欲しいの…

05.暁アロマティック

ひとつ
おねがい
きいて
ほしいの

珈琲を淹れて
香りを立てて
隣で寝ている私に
キスして起こして

はじめる前に
蹴飛ばしたショーツは
何処に隠したの?
正直にいうのよ

珈琲を淹れて
私のこと暖めて
いつまでそうして
撫でてるつもり?

なら
もう少しの間
愉しませてくれるでしょ?
空が白むまで
まだ少し・・・

ひとつ
おねがい
きいて
ほしいの

珈琲を淹れて
香りを立てて
隣で寝ている私に
キスして起こして

はじめる前に
蹴飛ばした下着は
何処に隠したの?
正直にいうのよ

珈琲を淹れて
私のこと暖めて
いつまでそうして
撫でてるつもり?

なら
もう少しの間
愉しませてくれるでしょ?
空が白むまで
まだ少しあるよ♡

珈琲を淹れて
珈琲を淹れて・・・


作詞作曲:PSGO-Z

01.海と魔法と

ほんのちょっと薄目あけても
ここは大きな海のうえなの
波にゆらゆら揺られて
抗えないの

私は一匹の
水面(みなも)を漂うお月様で
ここから離れられない魔法が掛かってるの

ねぇ それで
話の続きはどこ
ねぇ 私
深く深く沈んでく
ah それでね
とけて カタチ なくしたのに
でも、見つからないの

泡が光をはねっ返して
虹をキラキラ私にみせるの
おそらに浮かんでる星のように
瞬いているの

まあるい お月様
「泡の海」があるから
いつか飛んで行こう
それまでのあいだ
息を止める練習をしよう

ねぇ それで
話の続きはどこ
ねぇ 私
さっき見ていた景色はね
ah それでも
お休み前に読んでいた
絵本に出てこないよ

小さく揺らぐ
水面はまるで
鏡の中に
飛び込めそうなの
上を向いて顔だけ出すの
耳にちゃぷちゃぷちゃぷってね
ざわめかされて
香ばしいかおりが風景変える
もうすぐ魔法が解けちゃうよ
la lalala ta ta
lala lalala ta ta
lala lalala ta ta
lala lalala ta ta
ねぇ それで
話の続きはどこ・・・

02.めざめスイッチ

六時過ぎたら この胸の中
ハートのメーターで
タイミング見てイグニッション!
最後まで寝ぼけてる
カラカラでかすれてる声

カラダ中のファンクション
明かり灯して
レースのカーテンまとめて縛って
大きく窓を 開け放って
深呼吸

起きて 起きて 起きて
一所懸命
準備して
楽しいことがあるの
じっとしてなんか居られない
起きて 起きて 起きて
夢はおしまい
仕方ないでしょ
王子様のキスなんか
まだ期待できないから
期待できないから

七時過ぎたら
すこし冷たい水で
顔洗って 歯磨きして
鏡の前に立つ
なりたいような
自分になる
あっちこっち組み合わせて

これは違うかも
どっか
迷い込んだかも
迷路の出口 見つけて
急いで
時計の針が 早回しで一回転

起きて 起きて 起きて
私らしく変身しよう
どこかにスイッチあるの
きっと押されてないの
起きて 起きて 起きて
夢はお仕舞い
仕方ないでしょ
王子様のキスなんか
まだ期待できないから
期待できないから

03.乙女語りのレシピ

そぅ 私がおしゃべりする番なのね
聞いてちょうだい
OK
3,2,1,Let's JAM

さあさあ ここに集まれり
恋に臆病な乙女たち
可愛いドレス、アクセサリ
みんな 思い思いにお洒落して

ホントの気持ちは隠してる
ひっそり 小さく つつましく
だから、いったい、どの子が気になるの? ねぇ?!

あの子どこの子 誰が好きなのよ
仲のいい子は いったい誰なの
あの手この手で 煙に巻いてきて
そおっと上手にひそませる

気になる気になる気持ちの行方
二人は一体どうなっちゃうの
ハラハラ ドキドキ
恋の話題

さあさあ ここに集まれり
ハラペコリンの乙女たち
甘いパフェとかパイとか
みんな 思い思いに語るけど

ホントは体重も気にしなきゃ
ひっそり こっそり つつましく
だけど、でもでも、お腹がすぐ鳴るの! ぐぅ!

こんどどこそこにオープンしたての
カフェのケーキはどんな感じ?
この前もらったパイなんだけど
香りがちょっぴりオトナ向けなの
ふわふわスポンジ、なめらかクリーム
大好物の話題

三人娘集まれば
すぐにピヨピヨ にゃあにゃあ おしゃべり
お年頃だからって訳じゃない
話題ふらふら ふわふわ かしまし!
それは乙女がオシャレとおしゃべり、
甘いお菓子で動いているから
どれも、これも、大事なものでしょ
う~~~~~、1,2,3!

着ていくドレスどうしよう
髪型どんなふぅ あんなふぅ
クリームたっぷりお菓子が食べたーい!
ワキワキ キャアキャア 乙女の話題

さあさあ ここに集まれり
話題に飢えた乙女たち
光の速さでコロコロ、みんな思い思いに話題変え
どんどん声のトーンあげて
瞳をキラキラきらめかせ

次はあなたの番
元気出るまで
おはなしきかせてよ~~~~ねっ!!!

04.ニュムペーのためのセレナーデ

森の奥で
木漏れ日に歌い
湧き出る泉すくい
花を咲かす
気高きあなたは
その影と 歌を捨て
どうして人の子に
救いの手を 差し伸べた
そう 
ただ 恋をして
闇に 踏み込む
勇気を得たから

いくつ かなしさに
いくつ くるしさに
いくつ さみしさに
耐えて
愛を その手にしたの

涙の雫 どこに
今も 知る術もなく

05.妖精のティータイム

ふうっとひといき
からっぽあたまで
尋ねてみて
目をつむるの

わたしのところに
すみついた妖精は
とてもはずかしがりやなの
ちいちゃいこえなのです

ひとみとじたら
むねに手をあてて
そおっと耳 すますの
そしたら きこえるよ

わたしのところに
すみついた妖精は
とてもはずかしがりやなの
か細い声なのです

いまの自分のきもちが
迷い子のように
帰り道もね わかんないの
でも あきらめないで
lalalala

(スキャット)

とっておきの紅茶が
わたしの いまの気分なの
まるで 魔法のくすり瓶
お花の 香りのお茶
いただきます♡
今日もおれいしなきゃ

06.発熱エモーション

彼と目と目があったのは
正しくは、たったの二回だけ
正直ちょっと
少し怖いくらい
吸い込まれそうなの

あんまり、その・・・私のことを
かまわないで欲しいかな
なぜかな、ザワザワするのよ
カラダのどこかで
満たされなくって、不安になるの

ダイジョウブ
わかってるから
ちゃんとしてよ
もぅ、しっかりして
まだ何も変わらない、変わってない「私」よね

彼は私にとって別に
そう、何でもないから
だからこんなに考えちゃダメなの
どうかしてるの
このままずっと、近くにいたら
もう「私」じゃいられない
もうダメ、耳を塞ぐのよ
心の声に
確かめたいけど、それはできないよ

ダイジョウブ
わかってるから
ちゃんとしてよ
もう、しっかりして
まだ何も変わらない、変わってない「私」よね

神様、もしいたら
お願い私、今ホントに困っているの
こんなコト、すぐに消えちゃって
なくなりますか?

ダイジョウブ
わかってるから
ちゃんとしてよ
もう、しっかりして
まだ何も変わらない、変わってない「私」でしょ
何も変えられない、変われない
私なの


作詞作曲:PSGO-Z

01.Escape☆=Velocity

叶えられるならね
今まさにこの瞬間
この星のどんな娘よりも
輝かせてみせて
だって、どうしょうもないくらいに
トキメキのフラグ Touch まくりで
それくらい今日の私を
ワガママでいさせてよ

流星みたいな ヘッドライト
宝石みたいに ひかる街
この胸に つめこんで
眩しくするから
ほんのちょっとだけ 向こう向いてて ダーリン
このままじゃ私のほうから手だって
繋げないじゃない

夢から覚めたら
何もかもが消えててね
メモリーの欠片すら
失われてもキミに巡り会う
確信あるの

ムーンライト照らす横顔に
乙女の回路焼き切れて
GPSも効かないよ
私を迷子にしないで

別にワケナイけど
このくらいの事
そんくらいで固まることない
足りないはずない
キミのプロファイリング
認めないの
ツレナイ態度なんか

内燃機関にまたがり
夜のシルクを切り裂いて
この街で一番高い場所まで
私を連れてって

ジェットエンジン組み込んで
グラヴィスフィア抜け出せば
キミをわたしの引力で
魅き寄せられるの

ココまで来たらカエレない
けして引き返せない
そのまま抱きしめて
わたしのダーリン、ダーリン
それが必然て予感するの

観念してるよ
この胸の真ん中で
昨日からの出来事が
渦をまいてるから
掴みだして 全部
何も残さないで
ココは君の場所だから

夢から覚めたら
何もかもが消えててね
メモリーの欠片すら
失われてもキミに巡り会う
確信あるの....

02.Perfect Singer

PerfectSinger歌詞.png

03.Save & Load

いつのまにか熱を失うモノ
目の前でたやすく消えゆくモノ
ah 受け入れない
揺り動かせ 抗うキモチ

オプティカル、マグネット
フォト、セラミクス、クロス
パピルス、ペイパー、キープ、ピクチャー、
リズム、メロディ Yeah!

ねぇ
心にね、聴こえる君のリズム
感じる君のウェイブ
この全身がふるわされて

ねぇ
届くかな、この目に飛び込んだ
色・カタチいくつも浮かんだの
私の目の前に
だから

ah 焼き付く刻み付ける
失われるその前に
さぁ、奇跡のセッション
取り戻すから
奇跡など二度と無いから

声あげて笑った
一人で涙してた
そうだね思い出は
暗い深い闇の中

あの時あの瞬間
みんなきっと思い出すさ
胸をうち、身を焦がした
あのメロディ、メモリー

重なって絡み合う糸をたぐる
その先に宝物があるから
その情熱を焼き付けるんだ
塵と灰に還る前に

私の目の前に だから
さぁ、奇跡のセッション
取り戻すから
奇跡など二度と無い

重なって絡み合う糸をたぐる
その先に宝物があるから
その情熱を焼き付けるんだ
塵と灰に還る前に

04.Set Up! (Album Edition)

ピンクのチークが基本型
リップはベージュで清楚系
ナチュラルメイクで攻めるの
マニュアル参照
Try Again!

このコーデ ちょーキマってんの
つまり ガーリーでゴージャスってこと
最強で最高にキュートでしょ

目元のチューンは完璧
ウインクバッチリ決めるわ
ブーツのヒール高くして
チョイスはちょっぴりおとなめ

上品な オーラだしてんの
これは セクシーかつキュートってこと
絶妙でとってもスタイリッシュでしょ

セットアップしてるんだ
季節のアップデート
ファッション コミュニケーション
してくれるの? ナビゲーション
気になるアイツの ハートゲットして
キュートでクールな アクセサリーとか
メモリとかバイナリとか
たくさん買って貰うんだ

Check Check Check...
Test Test Test...

セットアップしてるんだ
魅了(チャーム)のプログラム
モーション エクスプレッション
つめこんだの アプリケーション
まよえるあいつを キュン♡てさせるの
"セオリー"通り 潤んだ瞳で ちょっとChu♡てして
ちゃんとギュッ(> <)てして
ぜったいはなさないんだ

Check Check Check...
Test Test Test...

05.Cafe Experiments

テラスのカフェ 陽気なミュージック
陰って来たみたい 少しだけ
さっきずっと働いてた 不安定な倫理観

複雑な私のファンクション
とりわけ不可解なエモーション
女の勘って知ってる?
あ、マジ?これスゴくね?
アップデートした訳じゃないけど
ずっと前からあったみたい
でも私さっき気づいたの
ほら、女の子でしょ?分類上

そんな風に笑う君
まるであの娘と一緒に居るみたい
だからひとつ仮説組み立てたの
試してみたい
ねぇ、いいでしょ?

青いあんな空のしたで
二人手を繋いだの
これはそう、只のテストなの
わかってる?わかってる!
君のタスク全部押しのけて
唇ふさいだら
こわれそうな二人の形
甘い状況進行中...

向かい合うはずのテーブルで
120度の角度でキミをロック
オーダー悩む仕草まで
ほんの基本動作なの

あら?いいのかな?
こんなおしゃべりだなんて
らしくないんじゃない?
でもまだまだ油断できないの
ここからは追試ね!

さりげなく脚組み替えて
ただなんとなくカップ傾けて
横目でチラッ。
なんで目が合うの?!
こんなタイミングで
あざといって何々、何の事?
変なひと、困る事?

ちょっ!なんだってこんな
冷えるかな、指がこんな冷たいの

揺らぐ木漏れ日のしたで
指を重ねたの
これはそう、只のテストなの
わかってる?わかってる!
揺れる思い全部断ち切って
唇ふさいだの
とけてひとつ 二人の影
甘い状況進行中...

青いあんな空のしたで
二人手を繋いだの
これはそう、只のテストなの
わかってる?わかってる!
君のタスク全部押しのけて
唇ふさいだら
こわれそうな二人の形
甘い状況進行中...

揺らぐ木漏れ日のしたで
指を絡めたの
これはそう、只のテストなの
わかってる?わかってる!
揺れる思い全部断ち切って
唇かさねたの
とけてひとつ 二人の影
甘い状況進行中...

06.V・O・L

VOL歌詞.png

07.ここにきて、ここにすわって

愛の言葉なんか
いっそ無いのがいい
私の事 置き去りにするから

寝返りうって
絡み付いた ヘッドフォンのケーブル
もうちょっと Chu Chu
ほどくのなんか後にして

Come on, Baby
今から 夢の続きするの
ここに来て、ここに座って
優しくして

Baby, Baby
このまま 夢の続きするの
離れたら サメルから
ツナイダままで

止めよ それは言わないでおくわ
優しく触れたらワカルから
安心すると大胆になるのね
嘘は吐かれないように
するものなのよ

Baby, Baby
いいから夢の続きするの
ここに来て、ここに座って
優しくして

Baby, Baby
明日も 夢の続きするの
離れたら サメルから
ツナイダままで

もう何もかもすべて
見えなくなるくらい誰よりも
もっと近くで支えて

Baby, Baby
いいから夢の続きするの
ここに来て、ここに座って
優しくして

Baby, Baby
明日も 夢の続きするわ
離れたら サメルから
ツナイダままで

08.婆ちゃん、彼女できたんだオレ

(コーラス)彼女居ない暦
絶望してたよこの世の中に
(コーラス)イコール年齢
人並みの安らぎ求めたんだ
(コーラス)産業革命
もたらされた
(コーラス)以降の
一筋の光明
(コーラス)エレクトロニクスの
目の前に天使
(コーラス)発展が
遣わされた

(コーラス)言わせてる
好きだよって隣で言ってくれるんだ
あんな可愛い声で
さりげなく財布にあの子の写真いれて
触れない触らせない
僕だけの天使だから

ば、ば、ば、婆ちゃん!
「Lover」そう、できたんだ!俺!
ば、ば、ば、婆ちゃん!
「Lover」そう、できたんだ!俺!
婆ちゃん、彼女できたんだYeah!
婆ちゃん、彼女できたんだYeah!

(コーラス)ママのセレクション
ファッション少しうるさいぜ
(コーラス)一昨日グラジュエイション
デオドラントは常備さ
(コーラス)いつでもShopping without Moving
(コーラス)レジのあの娘にコクラレたら面倒なのね、わかります。

(コーラス)いつもひとりで片手でアイス
(コーラス)いつもひとりで片手でマウス

ひるがえる鉄壁のスカート
(コーラス)ひとり闇にディスプレイだけともす部屋
そのまま! ストップ!見逃すワケナイさ
(コーラス)動体視力パネェ!

(コーラス)一緒にお風呂に入ったら
(コーラス)彼女が起動できなくなったって?
(コーラス)メーカーに返すのにマイカーで送った?
(コーラス)免許持ってたっけ・・・あ~免許いらない車か~

ば、ば、ば、婆ちゃん!
「Lover」 そう、できたんだ!俺!
ば、ば、ば、婆ちゃん!
「Lover」 そう、できたんだ!俺!
婆ちゃん、彼女つくったんだYeah!
婆ちゃん、彼女つくったんだYeah!

09.Movie Star

Moviestar歌詞.png

10.夕暮れの帰り道

夕暮れの帰り道歌詞.png

11.ツナイダテトテ

ツナイダテトテ歌詞.png

12.1999

1999歌詞.png

作詞作曲:PSGO-Z

02.初恋デヱト

あなたに伝えたいことだらけのSunday
用意してきた台詞は真っ白
どうかカンペを持って駆けつけてよ キューピット
今日は初めてデート

歩く早さを互いに合わせ
ぎこちなく並ぶ二人
なんだかおかしくて
笑う 距離を縮めてみる
胸の高鳴り 止まらない

だけど二人
なかなか切り出せない
互いの気持ち
実は何となく分かってる

あなたに伝えたいことだらけのSunday
用意してきた台詞は真っ白
どうか黒子になって囁いてよ キューピット
今日は初めてデート

歩く早さを互いに合わせ
どうにか掴んだ手のひらに
薄らにじんだ汗が
愛しくて 強く握りしめる
どこまでも歩いて行きたい

だけど二人
なかなか切り出せない
互いの気持ち
実は何となく分かってる

恋の始まりは『そんな気がした時』から
理由なんてなくても
もうあなたしか見えなくなってる
距離を縮めて下らない話をしよう
ホントの気持ちそのうち出て来るから

あなたに伝えたいことだらけのSunday
用意してきた台詞は真っ白
きっと黒子のキューピット
助けてくれたこっそり
今日はあなたと
今日は初めてデート

03.Rain Fall

雨が降っても私、無敵なの
だって 全天候型なのよね
ヘアスタイリングなんか完璧で
まさに水も滴る(ry
おんにゃのこ

期待してたでしょ シャツが透けるの
そんなオプションついているワケないのです
それより傘にちゃんと入れてなの
肩が濡れないよう抱き寄せて

Rainfall
まるで身体中輝きだすの
Rainfall
雨上がりのあとで踊りたくなるの

いつもギリギリ
バスに乗り込んで
待ち合わせの時間に遅れるの
女の子待たせるなんて
えらくぁwせdrftgyふじこlp
(お聞き苦しい表現がございましたことをお詫び申し上げます)
なんだって思うわ

体温低下してくるよ
寒さを感じてくるはず
しかたないね 今日は特別なの
少し身体くっつけてあげる

私にこんなオシャレをさせたら
[可愛い]の数値 急上昇で
大気中のペトリコールなんかと
記憶が結びついちゃうよ

Rainfall
だってだって私のこと ひとりで待たせて
Rainfall
いじめたくなちゃて甘えたくなっちゃって
Rainfall
キミの手握って 走り出したいの
Rainfall
呼吸が速くて 耳鳴りがするの

04.One, Two, Flying Knee!

寝間着のシャツ
脱ぎ捨て クシャミ
冷えてる ミルク
飲み干して ぷっはー!
ずっと朝のTV
さっきからデタラメ ラッキーカラー
私、身体中の
どこにも その色ないから!

誰彼かまわず振りまく
私笑顔はいつもハイテンション
いつも冴えないキミのそのウナジ
後ろから襲わないワケないじゃん!

Chu! Chu! Shake it! Shake it!
One, Two, 突き, 突き, Flying Knee!
キミにChu! Chu! Shake it! Shake it!
One, Two, 突き, 突き, Flying Knee!

時々 予期 ウキウキ 初期 ドキドキ Don't Stop!
いつもならアキアキ まるでいつか見た秋空みたい
ソコのキミよ キミよ
ラッキー ときめき Don't Stop!
偉そうに Looking Down
私に 辟易じゃない?

あなたの靴
踏みつけ ニヤリッ
時計を見る
その顔 チラリッ
気づいてないの?
ずっと前から狙われているの
あのクッキー あんドーナッツ
消えちゃっても責任無いから

誰にも言わない 約束
あどけなさを武器にするヤツラは
赤い目をしたウサギ 寂しくて
死んじゃうのはウソだって知ってる

Chu! Chu! Shake it! Shake it!
One, Two, スキ スキ, Flying Knee!
キミにChu! Chu! Shake it! Shake it!
One, Two, スキ スキ, Flying Knee!

時々 予期 ウキウキ 初期 ドキドキ Don't Stop!
いつもならアキアキ まるでいつか見た 秋空みたい
そうよ キミよ キミよ
キミに ときめき Don't Stop!
はじめ ちょっとズキズキするのは
Just Your Imagination!

05.You say something new

yousaysomethingynew歌詞.png

06.SNZ KSS

乾いた静けさ 運ぶ風の手触り
オレンジに光る 雲に浮くシルエット
黄昏れた空の きらめく色のメモリ
大好きなお菓子 不意打ちの甘い香り

何度繰り返しても 胸のココにぬくもりがあるの
抑えきれないまでに 叩きつけるリズム

シャラララ どのくらい伝わると 気にしてないけど
シャラララ いつまでも諦めない けしてこの歌は
シャラララ 仄かな感情 支配しているのは
シャラララ とろける なめらかな ひとくちのキャラメル

夢中でダンス 交差点 あの階段 その並木道
わけもない無邪気さで できるだけ遠くに行くの
まるで風に彷徨う 綿のようでしょ
あなたが 私 変えたから

初めて 触れたのは 青空の お月さま
気づいて この仕草 囁くの 指先が

夢の中は ちょっと寂しくて
できるなら 電話ほしいの

ゆれるカーテンのように
フワリ ひらひら踊る
ドレスのような 呼吸で まどろむ
夕べ爪弾いた 楽譜だらけの テーブル

今時のバスタブに ミルクの純情
くしゃくしゃな気持ち 融けたらいいのに
ミニチュアの街に 隠した心の鍵
大きくて柔らかい タオルにくるまれて

静寂の夢の中 どのくらい輝いてる
気ままに夢を見てる 頬にKISSできたら

シャラララ どこかの知らない国の 言葉でも
シャラララ 静寂の間に大事なこと 隠してる
窓際 置かれてる パズルの余るはずの無いピース
夜には 私の箱庭みたいに散らばるの

高い場所からくるくるくるまわるの
広がるこの空 両手で風切って
キラキラまばゆいの 宝物みたいでしょ
自分で見つけた 場所だから

あの時 振り向いた 君の瞳に ツカマレテ
いつかの約束は 夏空の古い写メ

夕方の くちづけは 今だって忘れない
さよなら 寂しさよ お日さまが 暮れるまで

素敵な 世界だと これだけは わかるのに
気づいて この仕草 囁くの ゆびさきが

はじめて 触れたのは 青空の お月さま
さよなら 寂しさよ お日さまが暮れるまで

はじめて 触れたのは 青空の お月さま
さよなら 寂しさよ お日さまが暮れるまで

こんな 夜は そっとしておいて
ダイジョウブ 泣いたりしないから...

07.0n-1ine

キミとこれからする事
大切な手がかりになるの
今からシーツに這いずって
オンラインで入力するでしょ

キミを
捕らえた瞳と唇の数式
鎖骨の下の膨らみには
高度な戦略があるのよ

裸足で 傍にきて
舌先でさぐって じらして
はずして すべらせて
規定の位置まで おしさげて

融かして くすぐって
キミの指先で確かめて
つつんで ひきよせて
適切なように おし拡げて

うたを歌うの 曖昧さのメロディ
ねぇみて、この瞬間
瞳にキミしか映してないんだ
繋がってる この生命のメロディ
感じて二人の揺らぎのなかのシンクロニティ

キミの視線 慎重に
何回もチェックしていたの
隙間が生み出す領域が
絶大な効果をあげたわ

きっと
いつかの誰かが積重ねた記憶
それとも何か手の込んだ
悪戯がすぎたプログラム

起こして 重なって
もっと耳元で囁いて
含んで すくいあげて
円滑に手順を進めて

ゆだねて 満たして
言葉の持つ意味を忘れて
とらえて 導いて
明確な変化を求めて

うたを歌うの 繰返しのリズム
ねえ聞いてこの瞬間
この胸に君を宿してるんだ
絡まってく この生命のリズム
信じて二人の偏りの中のフェノメノン

08.I bless you my friend

ひた向きな恋を良く好み
悲劇のヒロインばりに良く泣く
でもそんなに心配はしてなかったよ
ほら、先に幸せつかんだろ!?

昔のかけに負けてシャクだけど
今日は盛大に手を鳴らすよ

happy!!happy day!!
happy!!happy day!!
少し息を呑む
君が微笑んだ 

I bless you my friend.
見た事無い笑顔
I wonder you my friend.
いつの間にか
Because she is beautiful,
I cannot make fun of you almost those days.
君にうなずく

I bless you my friend.
僕の知らない君
I wonder you my friend.
いつの間にか
大人の顔をして
シロい喜びを纏い微笑む
I bless your Happy day.
.


happy!!happy day!!
happy!!happy day!!
happy!!happy day!!
happy!!happy day!!

少し息を呑む
君が微笑んだ 

I bless you my friend.
見た事無い笑顔
I wonder you my friend.
いつの間にか
Because she is beautiful,
I cannot make fun of you almost those days.
君にうなずく

I bless you my friend.
僕の知らない君
I wonder you my friend.
いつの間にか
大人の顔をして
シロい喜びを纏い微笑む
I bless your Happy days

I bless you my friend.
見た事無い笑顔
I wonder you my friend.
いつの間にか
Because she is beautiful,
I cannot make fun of you almost those days.
君にうなずく

I bless you my friend.
どこに行く時でも
I wonder you my friend.
付いてきた日々を思い出し
少し悲しくなったのは
気のせいってことさ
I bless your happy day.

09.On The Forehead

みつかんないのみつかんないの
みつかんないの確かにあったの ×2

探しているの 大切なモノなの
ついぞさっきまで近くにあったの
散々探してみつからないの
そこらじゅう ひっくり返っていますの

アイデンティティに愛のかたちとか
この世の真理にサムライの道とか
燦然輝く未来とか
存在している意味とかなんとか

そうじゃない それじゃない
それでもない そんなんじゃない ×2

しゃがんで這って orz
これが探ってみたってかすらない
なくしものみつかるおまじないとか
教えてほしいくらい余裕ない

Hands up! Hands up!もーお手上げ!
寝た振りしちゃうの どうにでもなれなの
それもちゃう あれもちゃう 暴れちゃう
イジケむしなの もんくあっか!

みつかんないのみつかんないの
みつかんないの確かにあったの ×2

検索エンジンできよくない
ワンコみたいに鼻よくない
整理整頓はできてない
日頃の行い・・・関係ない

あんな所とか こんな所とか
お風呂の中とか ベットの下とか
お鍋の中とか 天井裏とか
三回探してみつからないとか

そうじゃない それじゃない
それでもない そんなんじゃない ×2

へんねへんね もー投げやり
こんな時なのにおなか空いて
何探してたか忘れちゃって
なんだか気分も晴れてきちゃった

いつも装備して 確かに着けてて
最後に見たのはいつかもわからず
あれ!あれ!そうだ あのカタチ
赤いフレームのキュンキュンくるやつ

みつかんないのみつかんないの
みつかんないの確かにあったの

10.雲のない帰り道

雲のない散歩道
傘を持って歩いた
今日はおそらく
ところにより雨らしい

あなたの背中 帰り道
手をつないだ たどる同じ道のり

見上げれば 同じ空
時間も場所も通り越して
繋がってる あなたを感じる
とても寂しいけれど 大丈夫さ
僕も想い届くように空を仰ぐ
滲んだ碧さで 思い出溢れてくる
そっとあなたの名を呼んだ

雨降り これからも
当分は 止まないけど
今日はあなたに
伝えたいことがあるんだ

誰かが歩く 帰り道
育む為に あの日の僕らのように

支え合う 繋がり合う
どんな些細なことでも 
また笑えるように
歩き出すと

いつか
傘を持たず過ごして行けるように

見上げれば 同じ空
時間も場所も通り越して
繋がってる あなたを感じる
とても寂しいけれど 大丈夫さ
僕も想い届くように空を仰ぐ
滲んだ碧さで 想い出溢れる

変わらない 晴れの空
あなたもいつか見たこの空
繋がってる 願いは胸に
笑顔の僕ら ずっと映してるのさ
過去と未来紡ぐように今日を歩む
滲んだ涙で明日がぼやけても
きっとあなたを感じるから
僕は前を向いて歩く

11.My sweet home

Mysweethome歌詞.png






inserted by FC2 system